オープンソース

メルカリは、開発および運用によって培った技術をオープンソースとして公開し、世の中のイノベーション推進に協力していきます。

オープンソースの考え方

メルカリのシステムは、多くのオープンソースで開発されたソフトウエアによって支えられています。オープンソースのコミュニティ、文化、そして成果がなければ、メルカリが今のシステムをつくり上げ、多くのお客さまに価値を提供することは難しかったと断言できます。メルカリは現在も、オープンソースのコミュニティによって生み出された数々の成果に支えられ、発展を続けることができています。

メルカリがそうであるように、オープンソースの文化によって、多くの新たな価値が生み出されています。オープンソースによって生み出される数々の技術は、まさに世の中のイノベーションを加速させ、より良い世界を生み出していると言えるでしょう。

メルカリを開発、および運用していくなかで培った技術をオープンソースとして世の中に公開することで、世の中のイノベーションに協力していくことが、オープンソースから受けた多大な貢献に対して、あるべき行動であると考えています。

また、オープンソースコミュニティは高度な技術を生み出すために、世界レベルのエンジニアが集う場所でもあります。そのなかでは、メルカリが学ぶべき最先端の開発プロセスや、品質を担保するための仕組み、組織運営など、技術だけに留まらない部分においても、日々生み出され、試行されています。こうしたレベルの高い場所に、エンジニア自らの身を置くことを後押しすることで、メルカリ全体の技術レベル、引いてはプロダクトの品質の向上、イノベーションの創出にもつながると考えています。

メルカリでは、こうした考えのもと、オープンソースへの活動を推進しています。個人が普段の開発業務を行っていく過程で生み出される数々の技術をオープンソースに貢献することに対し、全力でサポートしていく方針です。

公開ソフトウェア一覧を見る