merpay Tech Talk 〜 2000万MAUを支える決済基盤の現状と未来〜 を開催しました! #merpay_techtalk

2021年11月25日に、『merpay Tech Talk 〜 2000万MAUを支える決済基盤の現状と未来〜』 を開催しました。

この記事はイベントレポートです。配信当日の内容を簡単に紹介します! 詳しくはYouTube上にある配信アーカイブ動画をご視聴ください。

イベント概要

今回のテーマは、決済基盤のBackendについてです。ペイメントサービスに欠かせないこの決済機能の開発について、メルペイの決済基盤開発に関わるBackendエンジニアたちがパネルディスカッション形式でお話します。

コンテンツ

  • チーム紹介 【5min】
  • 過去現在の取り組み【10min】
  • 今後の取り組み 【35min】
    • プロダクトサイドの多様なビジネスモデルを支える決済機能の提供
    • 整合性担保及び不整合検知
    • 分散トランザクション管理SDKの開発
    • マイクロサービスのリアーキテクチャ
    • 暗号資産ビジネスを支える決済基盤作り

想定対象者

  • 決済基盤の考え方やアーキテクチャに興味がある方
  • 決済サービスの開発に携わっている方
  • メルペイの決済基盤チームがどんな開発をしているか興味がある方
  • 他社のBackendの話が聞きたい、または普段Backendを開発している方

イベント詳細はイベントページを参照してください。

登壇者

今回の登壇者は、Merpay Payment Platform チームの以下の4名です。

  • Godric Cao (godriccao) / メルペイ Backendチーム Manager of Managers
  • JUNWEI Liang (foghost) / メルペイ Software Engineer TechLead
  • Asuka Suzuki (tanksuzuki) / メルペイ Software Engineer TechLead
  • Kengo Fujishiro (abcdefuji) / メルペイ Software Engineer TechLead

チーム紹介とメルカリ・メルペイを支える決済基盤

まずはじめにMerpay Payment Platform チームの紹介としてチームの概要や立ち位置をざっくり説明しました。

過去・現在の取り組み

決済基盤を支えるチームとして、3つの軸を掲げています。

  • Ability As Product
  • Trustable Services
  • Delivery Things Fast

Merpay Payment Platformは、他のサービスを支える基盤チームで、例えばメルカリShopsの個人事業者の出店機能やフリマアプリ「メルカリ」、その他の様々な決済基盤を支えています。

とくにメルカリ・メルペイを支える決済基盤の規模からも責任のある数字であることがわかります。

プレゼンテーションでも紹介されていた参考文献は以下のとおりです。

ディスカッションパート

次に、Merpay Payment Platform チーム4名のエンジニアでディスカッションを行いました。決済基盤の開発・運用についてのお話を中心に、業務に関する様々な話題が上がりました。

パネルディスカッションのトピックやQ&Aの内容の一部は以下のとおりです。

  • 今後の取り組み(パネルディスカッション)
  • 多彩なビジネスモデルを支える決済機能の提供について
  • 決済APIの提供について
  • 整合性担保および不整合検知について
    • Q. 不整合なデータはどれくらいの頻度で発生しますか?
  • 分散トランザクション管理SDKの開発について
  • マイクロサービスのリアーキテクチャについて
  • 暗号資産ビジネスを支える決済基盤づくりについて

また、Merpay Payment Platformはさらなる新しいビジネス基盤を支えていくために採用強化中です。

最後に

メルカリグループはTech Talk をはじめとしたエンジニア向けのイベントを定期的に開催しています。イベント開催案内を受け取りたい方は、connpassグループのメンバーになってくださいね!

メルカリ/Mercari – connpass